蒼の三国志攻略 進路に注意

進路に注意して進軍させましょう!

蒼の三国志を攻略するためには、列伝、外伝、決戦の3つから成る戦に勝利しなければいけません。
その戦で勝つために注意しなければいけないので、部隊の進路です。

 

部隊を進行させたときに、その進路に味方の部隊や敵の部隊、交戦中の部隊がいると、進路を阻まれてしまいます。
他にも、敵本陣を攻撃するときに、進行させた部隊と敵本陣の進路上に敵部隊がいる場合、敵本陣を攻撃出来ず、味方部隊が何も出来ずに右往左往してしまいます。

 

進行先を、敵部隊や敵本陣にしなければ、近くにいる敵部隊と交戦しますが、敵本陣や敵部隊を進行先にした場合、その部隊に攻撃をしかけるまで、他の敵部隊が近くにいても攻撃をしかけず、直進しようとします。
これはとても無駄な行動ですので、自分の部隊を進軍させるときは必ず進路をチェックして、進行上に誰もいないことを確認するようにしましょう!
もしも敵部隊が多くて行きたいところや攻撃したい敵部隊に迂回しないと辿りつけない場合は、囮用の部隊を敵部隊に特攻させ、その間に迂回して、目的地まで行くようにするのがおすすめです!

 

ただし、迂回はかなり時間を使いますので、迂回役の部隊は出来る限り移動速度の速い部隊を選びましょう!
そうすると、やはりおすすめ部隊でも紹介している通り、騎部隊が適役です!