蒼の三国志攻略 資材の稼ぎ方

蒼の三国志を攻略するには、金と資材がとても重要です。
こちらでは、そのうちの資材を効率よく稼ぐ方法を紹介します!

 

資材は列伝で貯めましょう!

蒼の三国志で資材を貯める一番の方法は、決戦をすることです。
決戦は消費する飯の量が多いので、効率よく決戦を行なうためには、飯の最大値を上げなければいけません。

 

飯の最大値は、国の施設で畑を作ることで上げることが出来ます。
畑のレベルを上げれば、飯の最大値はさらに上がります。最低でも連続して2回は決戦が出来るように飯の最大値を30にはしておきましょう!
可能なら、飯の最大値は60までは上げておきたいです。

 

飯の最大値を上げて、連続で決戦が出来るようになったら、龍玉を使って決戦を連続でやりましょう!
資材20万程度なら40回程度の決戦で貯まります。
ただし、それは効率よく決戦をするための裏技を使って、1回の決戦の勝利で獲得出来る金を多くしている場合です。

 

決戦は相手が強く勝てない場合がありますので、まずは龍玉を無料で手に入れる裏技を使ってSR武将を最低3人手に入れて、レベル30くらいまで強化しましょう!レベル30のSR武将が3人いれば、総大将をR武将にしているプレイヤーになら高確率で勝利することが出来ます。

 

1回の決戦は、対戦相手選びを含めても2分程度で終わりますので、1時間で30回は決戦が出来ます。
強力な騎部隊の武将が数人いるのなら、一気に敵本陣に攻め込んで、ほんの数秒で勝つことも出来ますので、相手によってはさらに時間を短縮出来ます。

 

蒼の三国志で資材を効率よく稼ぐには、どれだけ決戦を連続で出来るかがポイントです!
飯の最大値を最低でも30以上、出来れば60まで上げて、龍玉を惜しみなく使ってどんどん決戦をしましょう!

 

建設する国の施設

資材を稼ぐために建設する国の施設は、金を稼ぐために建設する施設と同じです。
連続で決戦をするために飯の最大値を上げ、決戦で勝利するために城と宮殿をレベルアップさせて総コストを上げましょう!