蒼の三国志攻略 決戦の勝率の上げ方

蒼の三国志の攻略には金と資材が必須です。
金と資材を集めるには、決戦で勝利することが最適です。

 

では、決戦で勝利するためにはどうしたらいいのか、決戦の勝率を上げる方法を紹介します!
ちなみに私はこの方法で勝率約85%以上をキープしています!こちらで紹介している戦術に固定してからは、攻撃を仕掛けた場合は100%勝利しています!

 

↓勝率↓

shouritsu2

 

決戦で勝率を上げる方法

決戦は対戦相手選びがとても重要です!
こちらがSR武将を持っていて、相手の総大将がR武将だとしても決戦は必ず勝てるわけではありません。
対戦相手候補は、効率よく決戦で勝利する裏技を使えば簡単に変更出来ますので、それを使って勝利報酬が多くて勝てる対戦相手を探しましょう!

 

決戦で勝つためには、まずは武将編成に力をいれましょう!
やることは裏技で龍玉をたくさん手に入れることです。

 

そうして、SR武将を最低でも3人手に入れましょう!
SR武将が2人でレベルを上げていない場合、レベルの高いR武将6人を相手にするとあっけなく負けてしまうことがあります。

 

しかし、SR武将が3人になると、それぞれがレベル1でも勝率が高くなりますが、レベル30にするだけで勝率が一気に跳ね上がります!
レベル30なら、R武将を1回だけ10人素材にしてパワーアップ合成するだけです。SR武将が手に入ったくらい猛将召喚をしていれば、SR武将のパワーアップ合成の素材武将には困ることほぼないです。
30以上のレベルにする場合、かなりの数のR武将と金を使いますので、どのSR武将が本当に強いのか、使いやすいのか、自分の戦術に合ったSR武将をさらにパワーアップ合成するようにしましょう!

 

他にも重要なのが、国の施設とや陣と武将の配置です。
おすすめの武将と陣の配置はおすすめ陣配置で解説しています。決戦で勝つためのおすすめの国の施設は、おすすめ施設で紹介していますので、それぞれご覧ください!

 

相手の陣を速攻で攻め落とすだけの戦力がないときは、奥義一閃の戦術を好んで使っていました。
この戦術を使えば、総大将がSR武将で、3人くらいSR武将が編成に入っている敵と戦っても、かなり勝つことが出来ますし、SR武将が3人以上揃ってくると、防御の成功率も上がってきます!

 

さらに決戦の勝率を上げるには、やはり強力なSR武将が4人は必要です。
SR武将を揃えて、上級おすすめ陣配置で紹介している戦術を使ってからは、防御でもほとんど勝利しています!
実際の決戦の戦績の画像がありますので、ご覧下さい。

 

防御連続勝利しています!

kessenmuhai

 

SR武将が揃うまでは、奥義一閃の戦術を使い、SR武将が揃ってからは、敵本陣を一気に攻め落とす戦術が格上相手でも勝てるので、とてもおすすめです!