蒼の三国志攻略 武将編成のコツ

蒼の三国志を攻略するためには、武将編成のコツを掴んでおきましょう!

 

武将はレアリティが高ければ高いほど強くなりますが、ただコストの高いSR武将だけを無理やり詰めんでも戦には簡単に勝てません。
SR武将1人よりも、R武将2人のが戦においては役に立つ場面が多々あります。
背後攻撃などの要素がある蒼の三国志のバトルでは、自軍の部隊数はとても重要です!

 

SR武将を1人外してても、部隊数を1つ増やせるのであれば、部隊数を優先することが武将編成のコツです!
しかし、レベルを最大まで上げているSR武将となると話は別です。
最大レベルのSR武将はとてつもない強さを誇りますので、レベルの低いレア武将2人入れるよりも、最大レベルのSR武将1人のが戦に勝ちやすくなります。
レベルの低いSR武将1人ならある程度レベルを上げたR武将2人を優先し、最大レベルのSR武将1人なら、低レベルのR武将2人よりも優先するようにしましょう!

 

ただし、自分の好きな戦術が部隊数が何よりも大事な場合は部隊数を優先させましょう。
それでも、高威力の奥義を使えるSR武将が1人いるだけで戦はとても有利になりますので、SR武将が1人はいて、2人目を編成に入れるかどうか迷ったときは、先述した内容を参考にしてみてください!