蒼の三国志攻略 施設の建設上限

蒼の三国志は、国に様々なメリットのある施設を建設することが出来ますが、建設出来る施設には上限数があります。
それをしっかり理解してから施設を建設しましょう!

 

部隊の能力の底上げ施設は上限があります

部隊の能力の底上げが出来る施設には、建設上限が設けられています。
その建設上限の中で、戦術や武将編成に合った施設を建設し、レベルを上げていくことが蒼の三国志攻略ではとても重要です!

 

建設上限数のある施設

・槍部隊の攻撃力を増やす効果のある施設
・騎部隊の攻撃力を増やす効果のある施設
・弓部隊の攻撃力を増やす効果のある施設
・槍部隊の知力を増やす効果のある施設
・騎部隊の知力を増やす効果のある施設
・弓部隊の知力を増やす効果のある施設

 

上記の6つの効果を持つ施設は、同時に5つまでしか建設することが出来ません。
訓練所などの全部隊に効果のある施設は、それぞれ1つずつカウントされます。

 

例をあげて説明しますと、訓練所と槍兵訓練所を2つ、槍騎訓練所、弓槍訓練所を建設した場合、それ以上槍部隊の攻撃力を上げる施設は建設出来なくなるということです。
建設上限に引っかかってしまった場合、建設済みの施設を保管所に移動させることで、別の施設を建設出来るようになります。