蒼の三国志攻略 効率よくパワーアップ合成

蒼の三国志の武将のパワーアップ合成は、攻略に必須の要素です。
なぜなら、パワーアップ合成をしないレベル1のSR武将は、レベル40のR武将にも勝てないからです。
強力な武将であればあるほど、しっかりとパワーアップ合成することが蒼の三国志攻略では重要です。

 

しかし、パワーアップ合成はかなりの金を使いますので、出来る限り効率よくやりたいものです。
こちらでは、どうやってパワーアップ合成をするのが一番いいのかを紹介します!

 

武将の出身国を合わせましょう

パワーアップ合成をするときに、同じ国出身の武将を素材にすることで、通常よりも多くの経験値を入手出来ます。
武将の出身国は、武将の枠の色で見分けましょう。青なら魏、赤なら呉、緑なら蜀、黄なら漢です。

 

踊り子を素材にしましょう!

踊り子はR武将ですが、戦に出陣させるほどの能力はなく、パワーアップ合成の素材専用の武将です。
踊り子を素材にすることで、他のN武将よりも多くの経験値を得ることが出来ます。当然、踊り子を素材にする場合も出身国を合わせるようにしましょう!

 

さらに、踊り子は時間限定の外伝で簡単に手に入れることが出来ます!
踊り子が手に入る外伝については、外伝、三国に舞う姫をご覧ください!

 

N武将を素材にするときの注意

蒼の三国志を攻略するなら、やはりSR武将を6人編成したいところです。
SR武将をパワーアップ合成するときに、N武将を素材にしても、驚くほど経験値を獲得出来ません。

 

では、N武将はどうやって使ったらいいのでしょうか。それをお教えします!
N武将は、売却して金にするのもいいですが、SR武将のパワーアップ合成の素材となるR武将の素材にしましょう!

 

素材となる武将のレアリティやレベルが高ければ高いほど、ベースにした武将が獲得出来る経験値も多くなります。
高レベルのSR武将になると、1回のパワーアップ合成で大量の金が必要になりますので、素材のR武将のレベルを上げておくと金の節約になります。

 

使っている武将がR武将の場合も、素材となるN武将のレベルを上げておきましょう!

 

ちなみに、SR武将にレベル1のR武将を10人素材にすると、レベル30くらいまで一気に上がります。
しかし、レベル30のSR武将にレベル1のR武将を10人素材にしても、6から8程度しかレベルが上がりません。ただし、パワーアップ合成に必要な金は大幅に上がっていますので、出来るだけSR武将のパワーアップ合成の回数は減らすように、素材となるR武将のレベルは上げておきましょう!